ダンベルでできる筋トレの検討(脚・腹)

先週から自宅でやる筋トレ始めています。

使う器具としては、先日買った可変式ダンベル(フレックスベル)と、ベンチ、昔買ったアブローラーとヨガマット、あとは座布団ぐらいです。

ちなみにベンチはニトリのこんなやつ。普段食卓で使ってる椅子で兼用しています。本当は専用のインクラインベンチがあればいいんでしょうけどね。

今のところ、

  • 月曜日 胸
  • 火曜日 背中
  • 水曜日 肩
  • 木曜日 腕
  • 金曜日 脚
  • 土曜日 腹
  • 日曜日 休み

という感じで進めています。

すでに身体中が筋肉痛状態なので、よっしゃよっしゃ、という感じ。

脚のトレーニング方法を考えてみる

金曜の脚も例によってYouTubeで適当に検索。

山本氏のこれをやってみました(脚の部分だけ)。

  • ブルガリアンスクワット(ナロウ・ワイド)
  • ワイドスクワット(3/7)

この師弟コンビ、面白いです。

余力があったので、BOOST ATHLETES氏のこちらも追加で。

  • ダンベルランジ
  • ダンベルスクワット
  • ダンベルサイドスクワット
  • ダンベルカーフレイズ

今回も適当に選んだ動画でしたけど、なかなかいい感じでした。

腹筋のトレーニング方法を考えてみる

次は土曜日の腹筋です。

こちらはかなり以前買ってたまに使ってたアブローラーやるのは決めてましたので、あとは何をやるか。

こちらの動画を参考にしてみました。sexyfitnessユウジ氏。50歳から始める筋トレのトレーナーをやってるそうな。ご自身もアラフィフなので、中高年の筋トレーニーには心強い。

この中でダンベルクランチを採用。

というわけで

  • アブローラー
  • ダンベルクランチ

という感じで。

腹筋に関してはどういうトレーニングがいいのか、もうちょっといろんな動画見て研究してみます。

今日の終活

トレーナーの見本を見ながら一緒に筋トレできるタイプの動画が今はたくさんアップされていて、家トレするにはとても便利ですね。動画だと静止図に比べて圧倒的に動きの理解が早い。

こういう動画を見ながらのトレーニングってジムでは無理なので、家トレならではのメリットと言えそうです。あと人目を気にせず自由に気合いを出せるのもメリットですね!

あの変なうなり声のことやね

コメント