ダンベルでできる筋トレの検討(胸・肩)

家トレ、続いてます。ダンベルはフレックスベル

今のところ、

  • 月曜日 胸
  • 火曜日 背中
  • 水曜日 肩
  • 木曜日 腕
  • 金曜日 脚
  • 土曜日 腹
  • 日曜日 休み

という感じで進めています。

今日は脚の日でしたが、夜10時ごろ帰宅した後、前回と同様、山本義徳氏の動画と、BOOST ATHLETES氏の動画で(あと娘を担いだスクワットも^^;)。

トータル15分ぐらいですが、結構な汗をかいていい感じです。

明日は腹、明後日は休みですが、できれば有酸素運動をしたいところ。

胸のトレーニング方法を考えてみる

ところで、胸と肩の筋トレもいろいろ動画が出ています。

参考にした動画を貼っておきます。

山澤氏の動画ですね。ダンベルフライ一本の動画。

なるほど、ダンベルをくっつけるんではなくて、上腕二頭筋を近づけるイメージなのか。

など、わかりやすいです。

あとはダンベルプレス。山本氏の動画が両者の違いを解説しています。

  • ダンベルフライ(大胸筋の外側)
  • ダンベルプレス(大胸筋の内側)

を意識する、という感じですね。とりあえずこの二種目でいいかな。

まだまだ研究不足なのでまた動画いろいろ見てみます。

 

肩のトレーニング方法を考えてみる

続いて肩の動画。

最初に衝撃を受けたのはこの動画。

このエディ君というのがとんでもないイケメンにとんでもない肩がくっついています(゜o゜;
8分30秒ぐらいからの絵が衝撃。

凄すぎて参考にならないけど、爽やかな笑顔は参考にしたい。

あといつもの山澤氏の動画も参考になります。

肩は三角筋の前、中、後ろを鍛えるので、おおむね次の4種目かなと。

  • サイドレイズ(中)
  • フロントレイズ(前)
  • リアレイズ(後ろ)
  • ショルダー・プレス(前と中)

おまけで、このコアラ小嵐という人の動画もわかりやすい。

 

今日の終活

筋トレ動画を出してる人は、たいがい上半はだかが多い。これって別にナルシーなわけではなくて(そういう人もいると思うが)、筋肉の動きをわかりやすく見せるためだと思います。

人前で見せられる身体ってことなんで、中高年の貧弱な身体の持ち主からするとひじょーに羨ましい限りですが、日々精進ですので、我々終活世代も筋トレを続けて多少は見せれる身体に近づきたいと思う今日このごろです(あの山本氏とまでは言わないけど、ダウンタウンのまっちゃんぐらいは目標にしたい)。

ところで、動画ではだかを見せてるマッチョはほぼ例外なく(外人は知らんけど)お肌つるつるで毛深い人がいない。昔いとこの兄ちゃんがボディビル部かなんかに入ったときに、全身の毛を剃らなあかんと言われたので辞めた、という話を聞いたことがありますが、ボディビルダーはもれなく全身の毛を剃るんですかね?(・∀・)

コメント