Amazonの返金で思いのほか減額されたので問い合わせてみました。

先日、プールで泳ぐためにAmazonで水着を購入したときのこと。

ネットだとサイズ感がわからないため、とりあえず2サイズ買って試し履きし(もちろん下着の上から)、合わない方を返品したんですよ。ところが・・・

水着

Amazonの返品条件おさらい

その前に、Amazonの返品条件をおさらいしてみましょう。

Amazonは自由な返品交換を売りにしていますが、それは未開封の場合。開封してしまった後に自己都合で返品すると、50%の減額対象になります。返送料も自己負担。

お客様都合の返品・交換

未使用かつ未開封の場合: 商品代金(税込)を全額返金します。開封済みの場合: 商品代金(税込)の50%を返金します。

引用元:Amazon.co.jp

しかし、例外的にAmazonのファッションカテゴリーでは公に試着後の返品が認められています(Amazon.co.jpが発送する商品に限る)。

服&ファッション小物、シューズ&バッグ、30万円(税込)未満の腕時計およびジュエリーは試着後の返品が可能です。

引用元:Amazon.co.jp

水着もその対象です。

スポーツウエア(水着を含む)、スポーツシューズ、スポーツバッグに該当する商品には「服&ファッション小物、シューズ&バッグストア」と同一の条件が適用されます。

引用元:Amazon.co.jp

その代わり、きちんとタグは残して、元の梱包で返送する必要はあります。汚してもダメ。

試着は室内で、商品タグをつけたまま行ってください。返品の際は、元の梱包に入れ、商品タグをつけた状態でご返送ください。また、かぶって着るタイプの商品はスカーフなどで顔と頭を覆ってご試着ください。水着や下着はお客様ご自身の下着を着用のうえご試着ください。

引用元:Amazon.co.jp

なぜかAmazonからの返金が…

というわけで、今回は水着の試着後の返品なので、特に問題ないはず、とありがた〜く着払いで返品させていただいたわけですが。。

値段

1255円の水着ってどうなんやという話は置いておいて(^◇^;)、しばらくして返金されたのが、

127円。

返金

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚Д゚)

つまり、1255円から50%減額されて627円、さらに返送料500円(決まってるようです)が差し引かれて、残金127円ということのようです。

1255円(代金)×1/2(減額)-500円(返送料)=127円(返金額)

50%減額って、端数切り捨てかい!というセコい話はどうでもいいんですが、なぜに減額??

なんか悪いことした??

どうもこのままでは納得がいかんので問い合わせてみました。

Amazonへの問い合わせ方

問い合わせ先は一見よくわからないのですが、以下のルートで進めば問い合わせ可能です。

まず、Amazonのサイトを一番下までスクロールしたところにある「カスタマーサービスに連絡」をクリック。

問い合わせ1

ずらずら進んでこの画面になったら、「返品、交換、返金」をクリック。

問い合わせ2

お問い合わせ画面になるので、思いの丈を書き込んでください!

問い合わせ3

(注)上記はスマホの場合です。PCの場合は同じくサイト最下段の「ヘルプ」から「問題が解決しない場合は」へ進むと「カスタマーサービスに連絡」が選択できます。

で、問い合わせた結果は

さて、結論的にいうと、Amazonさんの対応は神対応でした。

深夜に問い合わせしたのにもかかわらず、その返事が来たのがその4時間後の朝の4時半!それがこれ。

Amazon.co.jpにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

夜分に失礼いたします。順次ご対応させていただいておりますためこのようなお時間のご返信ご容赦ください。この度は、返金処理の件で大変ご迷惑をお掛けしており、まことに申し訳ございません。

こちらから差額分の返金処理を行いましたので、お知らせいたします。

(中略)

当サイトでは大部分をシステム管理しておりますため、システム判断により、お客様のご事情や商品の状態を考慮できず手続きが行われてしまうことが多々あります。そのため、ご満足いただけないことも多いことと存じますが、カスタマーサービスにてできる限りの対応、ご説明等をさせていただくことで、少しでも問題解決できるよう努めてまいります。

今回ご迷惑をおかけいたしました件につきましては、担当部署に申し伝え今後の改善、品質の向上に努めてまいります。

まだまだ至らない点が多々あるかと存じますが、当サイトはご利用者であるお客様からのご意見は非常に重要であると捉えております。今後ともお気づきの点があれば遠慮なくご指摘くだされば幸いです。

ご満足いただけない点も多々あるかとは思いますが、改善に努めて参りますので、何卒ご容赦の上今後ともどうぞよろしくお願いいたします。当サイトは24時間年中無休で対応しており、いつでもお客様をサポートいたしますので、ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

思わず感動して長々と引用してしまいましたが、それにしてもこの驚異の腰の低さよ・・・

Amazonさんの言う「システムで管理している」というのが、画像認識AIで全自動処理してるのか、バイト君が眠い目をこすって手動で仕分けしてるのか、実際のところはよく知りませんが、とにかくさすが世界のトップ企業、カスタマー対応も抜け目がありません。

正直、正真正銘の「24時間年中無休で対応」を目の当たりにすると、日本人としては空恐ろしささえ感じますが、これが世界トップのトップたる所以なんでしょう。

みなさんも、もしAmazonで不可解な減額返金があったら、それはシステムのせいですので(笑)、スルーせずに一言問い合わせてみましょう。思わぬ神対応を受けられると思いますよ。

コメント