コロナの重症化リスクが高い血液型とは?

 

慶応大学や東京医科歯科大などで結成された研究グループ「コロナ制圧タスクフォース」が分析したところによると、コロナが重症化しやすい遺伝情報があるということがわかったそうです。

我々でわかりやすいところでいうと、血液型にも重症化しにくい血液型と重症化しやすい血液型があるとのこと。

 

もっとも重症化しやすいのは・・・

 

ではもっとも重症化しやすい血液型は何型でしょう?

 

コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず
研究班は血液型別の解析も実施。重症化リスクはO型が最も低く、A型とB型はその約1・2倍、AB型は約1・6倍だったという。理由ははっきりしていない。

出典: www.yomiuri.co.jp

 

ということで、AB型。

AB > A = B > O の順に重症化しやすいそうです。

 

でっく
でっく

僕、AB型やがな・・・(-_-;)

 

AB型は免疫力が弱い、なんて指摘もあるので、なんだかやっぱりなあという感じですが。

だからといって色んな要素で重症化するときするんで、O型だからウェーイと喜んでいいものでもないのでしょう。

やはり基本的な手洗い、うがい、マスク、三密を避ける、といった対策を個人個人で取るしかなさそうです。

あと毎日7時間の睡眠と20分の運動。これ大事。

コメント