サン・ピエトロのピエタと水俣

サン・ピエトロ大聖堂にて(2007.2.5)

イタリアの芸術家・ミケランジェロ(1475年 – 1564年)が「ピエタ」(Pietà、慈悲などの意)を題材として制作した、4体の彫刻作品の一つ『サン・ピエトロのピエタ』(1498年 – 1500年)。バチカン市国のカトリック教会総本山、サン・ピエトロ大聖堂収蔵。

なぜピエタかというと、いま読んでいるユージン・スミスの伝記「魂を撮ろう」からの連想。

同作によると、ユージンの水俣写真の代表作「入浴する智子と母」がライフ誌に掲載された時、たまたま同じ号にサン・ピエトロ大聖堂のピエタ像破壊事件が写真とともに掲載されていた。そこから読者の間で「入浴する智子と母」がまるで現代のピエタのようだと評判となり、ユージンの傑作として定着していったそうな。

ちなみに上記写真は2007年にイタリアを訪れた時のもの。機材は富士フイルムのコンデジFinePix F31fd。とにかく高感度に強くお気に入りのデジカメだった。いまも手元にある。

 

近畿で木枯らし一号が吹いたと大阪管区気象台から発表があった。去年と同日で観測史上最も早いそうな。こないだまで半袖だったのにね。今年は秋がない!と子供の学校の生徒が騒いでるらしい。
ところで『木枯らし』とは何のことか実はよく知らない。そこで調べたところ、「日本の太平洋側地域において晩秋から初冬の間に吹く風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象」だそうだ(wiki)。木枯らし一号が吹くといよいよ冬到来ということか。まさに秋をすっ飛ばして冬が来たらしい。
ちなみに、木枯らし1号が発表されるは東京と大阪のみで、木枯らし2号以降は発表されないそうな。

 

「健康」の話題。健康といえば新型コロナだが、ワクチンの接種後死についてはすでに1300人に迫る死者が出ている。しかしワクチンとの因果関係は一切認められず、4000万円だかの補償を受けたという事例は一件も出ていない、ということはよく知られていると思う。その一方で、ワクチンの副反応によるアナフィラキシーなどの健康被害については、ワクチンとの因果関係が認められ、「健康被害救済制度」の認定を受けた人が147人にも及ぶことは余り知られていないかも。

コロナワクチン接種 81人を救済認定 医療費など支給へ 厚労省 | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルスのワクチン接種が原因で、アナフィラキシーなどが起きた可能性が否定できないとして、厚生労働省は、新たに8…
予防接種健康被害救済制度について
予防接種健康被害救済制度について掲載しています。

死ななければ補償するけど、死んだら補償しないというのもなあ。

ところでワクチンと言えばHPVワクチン(子宮頸がんワクチン)。政府は中断していた積極的勧奨を再開する方針。これに関しては薬害訴訟が未だ係属中で、弁護団からも批判が出ている。

新型コロナワクチンについてもこの先、超大型の薬害訴訟が起きないといいが。

 

ドル・円 113.46 -0.57

 

阪神引き分け、ヤクルト大敗でゲーム差0。阪神残り2試合、ヤクルト4試合。
阪神2連勝、ヤクルト2連敗で、最短26日阪神優勝決定。いよいよ大詰めだ。

 

時期iPhoneSE(第3世代)の噂。XRがベースになるかもしれないらしい。SEもいよいよ全面ディスプレイになるか。大きさが納得できれば次の候補になるかも。

第3世代iPhone SEはXRがベースで側面Touch ID、最後の液晶モデルになる噂 - Engadget 日本版
第3世代iPhone SEがTouch IDを備えたiPhone XRのようなデザインを採用し、液晶ディスプレイを搭載した最後のiPhoneになるとの噂話が伝えられています。

 

魂を撮ろう』を読むと映画「MINAMATA」の脚本が事実とエンターテイメンとのバランスを取るべく苦労して作られたことがよく分かる。映画「MINAMATA」の後援を当の水俣市が拒否したというニュースに首を傾げたが、映画のストーリーと事実との相違がその原因だとしたら実にもったいない(実は未だにチッソの圧力があるという話もあるが)。もうちょっとで読了。

 

今日ルパン三世第6シーズンを見たが、エピソード0というのがあって、次元大介がほぼ主役。第6シーズンから声優が小林清志御大から名優大塚明夫に変わると聞いていたが、エピソード0は小林のまま。なるほど小林の最後の花道に用意したエピソードかと気づいたら、一つ一つのセリフにグッと来るものがあった。50年間ご苦労さまでした。

 

本格的に衣替え。1年以上着ていない服をごみ袋2つ分処分。なかなか捨てられなかった10数年前のノースフェイスダウンジャケットもようやく捨てた。無駄な衣類がどんどん減っていくのは気持ちいい。冬服もこのシーズンで取捨選択してどんどん処分していく予定。

 

今日奥さんが新型コロナワクチンの1回目を接種。今の所腕が痛いぐらいで予想外の副反応は出ていないので安心している。もっとも、明日からの状況は全く読めないが。ちなみに、親戚などを見ていると、親子3代、熱で倒れるケースもあれば、親子で全くなんともないケースもある。どうも副反応が強く出やすい家系というのはあるようだ
うちの場合は夫婦どちらの親もなんともないので、たぶんなんともなく終わると見ているが、果たして。

コメント