政府、首都圏・大阪に緊急事態宣言 東京・沖縄は延長、来月末まで―30日決定へ

蒸し暑い日が続きます。外と冷房の効いた室内では気温差が大きいので体調を崩しがち。
体調を崩すとコロナ?と心配になるし、周りにも余計な気を使わせてしまって困りますね。
コロナのもっとも一般的な症状は「熱・空咳・倦怠感」だそうです。症状が続く場合は念の為PCR検査を受けたほうがいいのでしょう。

首都圏・大阪に緊急事態宣言

感染者が900人を超えた大阪にも緊急事態宣言が発出される見込みとなりました。

政府、首都圏・大阪に緊急事態宣言 東京・沖縄は延長、来月末まで―30日決定へ

政府は29日、新型コロナウイルスの感染が急増する埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県と大阪府に対し、8月2日から31日まで緊急事態宣言を発令する方針を固めた。東京都と沖縄県に発令中の宣言の期限も8月末まで延長する。7月30日に政府対策本部を開いて正式決定する。宣言対象は6都府県に拡大する。

出典: www.jiji.com

もう今さら無駄な気がしますけどね。

人伝に聞くところによれば、緊急事態宣言下の東京はまるでコロナ前に戻ったかのような人出だそうです。そりゃオリンピックを強行しつつ外に出るなという「お願い」はもう誰も聞かないですよね。実際、お年寄りにワクチンがほぼ行き渡った現在、若者にとってコロナはほとんど驚異ではなくなってるのでしょうし(僕ら世代にとってはまだ驚異ですけど)。

長尾ドクターはいま政府がやっている感染者数カウントについて、まるで全国の風邪の患者数を一生懸命数えて大騒ぎしているようだ、と嘆いておられます。
http://blog.drnagao.com/2021/07/post-7665.html

やはりある程度の感染はしかたないとして、指定感染症5類への格下げを急ぐべきなのでしょう。緊急事態宣言では何の特効薬にもならないことはこの1年半が証明しています。

 

コロナ死とワクチン接種後死

PCR検査
実施人数
陽性者数 入院治療等を要する者の数 死亡者数
うち重症者の数
18,198,588
(+89,497)
892,293
(+9,577)
47,991
(+5,553)
539
(+17)
15,160
(+8)

今日のデータを見ると、症状があったり、仕事の必要などから今日1日にPCR検査を受けた人のうち、約1割にコロナの陽性判定が出ています。

その陽性者のうち約半数が無症状、約半数が自宅や病院などでの療養治療を必要とする軽症ないし中等症です。

さらに陽性者の約0.2%が重症者、約0.01%が死亡者、ということが読み取れます。

一方、厚労省のデータでは、ワクチン接種後の死亡者は7月16日までの約5カ月間で746件です。そのほとんどがデータ不足で因果関係が不明とされています。

ワクチン接種後の副反応(副作用)で倒れる人も多く(僕の親戚や知人にも少なくない)、ドラゴンズの木下投手のように重篤化する例も出ているなか、はたしてコロナに自然感染するのとワクチン接種するのと若者にとってどっちがダメージが少ないのか。

長尾ドクターが提言するように、中高齢者はワクチンで、若者は自粛せずに自然感染で集団免疫を目指す、というふうに発想を変える時期に来ているように思います(もちろん児童のワクチン接種は僕は反対です)。

 

今日のメダル

感染者増加で大騒ぎしている中でのオリンピックもぼちぼち中盤。今日もゴールドラッシュ。柔道男子100キロ級金ウルフ・アロン。柔道女子78キロ金濵田尚里。そして卓球伊藤美誠は女子シングルス日本初のメダル銅。セーリングなども初めてみると面白い。やっぱり盛り上がりますね。

このまま感染者が増えた場合も、さすがにオリンピックの中止はないでしょう。パラリンピックにもチャチャを入れて欲しくないですね。

コメント