感染者3千人超えても飲む人々 「東京の人口からすれば、なに?」

今日も暑い日でしたね。しばらく蒸し暑い日が続くようです。マスク熱中症に注意ですね。

今日のコロナ

東京がコロナ感染者(陽性者)が3000人超え。
神奈川も1000人を超えたことを受けて、神奈川、埼玉、千葉も東京に加えて緊急事態宣言を要請する見通しなっています。

ところが、緊急事態宣言下の東京は感染者増加が止まっていません。

感染者3千人超えても飲む人々 「東京の人口からすれば、なに?」

27日の都内の感染者2848人のうち、20~30代が半数以上を占めた。

一人は「正直、今日出かけていいか、気にはなった」と打ち明ける。しかし、「東京の人口からすれば『感染者が1千人増えたから、なに?』とも思う」。

前夜、自宅のテレビで五輪のソフトボール決勝を観戦し、日本の金メダル獲得に興奮したという。ただ、飲みに来たことと五輪は関係ない、と話す。

「緊急事態宣言をしても感染者は減らなかった。みんな『もう出かけてもいいや』と思ってるんじゃない」

出典: news.yahoo.co.jp

この最後の言葉がすべてを表しているような気がします。

感染者が増えても重症者や死亡者が連動していないことが一般市民もわかってきているので、そろそろ感染者が何人か、というだけの情報を出しても無意味になってきているのかもしれません。

 

今日のメダル

今日も日本勢でメダルラッシュでしたね!柔道女子70キロ級金の新井千鶴さん、競泳女子200mメドレーで2冠達成の大橋悠依さん、感動しました。
またソフトの上野さんのようにベテランの活躍にも励まされるが、やはり若い力はスゴい。男子体操個人総合金メダルの橋本大輝、競泳200mバタ銀の本多灯はいずれも19歳。期待の選手が不調でも心配なし。新しいスターは着実に育っています。

コメント